最新版 日本語 Stampack
易しいプレス成形加工シミュレーション 体験セミナー

趣 旨

新世代板成形加工シミュレーションソフトStampack(Quantech社製)は、 板成形加工現象を精密に解析表現するために、最新の自動時間ステップ陽解法非線形動的有限要素法解析を、 Windowsネイティブ環境ユーザインタフェースで採用した世界初の製品です。スプリングバックは高速陰解法採用、 完全Windowsネイティブ対応で簡単な操作性実現、豊富なCAD統合化インターフェース標準機能 や、形状修正機能を 有しています(詳細はこちらをご覧ください)。導入検討を希望されるお客様へ基礎評価体験セミナー(無償) を開始しました。解析担当者だけでなく、金型や成形プロセス設計者及び生産技術者を対象に行います。

内 容

**時間 (13:30 - 16:30) **

 板成形解析概要
 板成形加工シミュレーションソフトStampackの機能概要説明
 シングル加工解析
 マルチ(多段)加工解析
 スプリングバック見込み形状作成手法

 CADデータ入力-->自動メッシング-->ツール定義-->非線形材料特性定義-->
 ドロービード定義-->自重解析-->ホルダーステージ解析-->スタンピング解析-->
 カッティング加工-->フランジ加工-->高精度・高速スプリングバック解析-->
 解析結果評価-->スプリングバック見込み形状作成手法

 デモ  実践解析事例紹介
 体験評価基礎トレーニング (マシン、ソフト使用)実施
 操作手順説明及びコンサルティング
 製品パッケージ構成の詳細説明