ダイ設計全ての基本的特徴を自動認識し FEMモデルへ変換する専用機能

 統合された軸受け編集機能

CADシステムに戻ること無く軸受け設計を最適化します。

 高精度な完全熱力学連成・高速解析

  ● マルチCPU高速化
  ● 高精度の「オイラー=ラグランジュ法」採用
  ● 特殊な「ハイブリッド摩擦モデル」採用

 産業界による多くの実証

  ● 2005年押出ベンチマークテスト
  ● 2007、2009、2011、2013、2015年の各ICEB(国際会議)押出ベンチマークテスト 等