機能概要 1 > 機能概要 2 > 機能概要 3

 3Dジオメトリの正確な表現手法を採用

 QFORM上の表現

 全ての金属鍛造工程をサポート

熱・温・冷間の閉・開ダイ鍛造、縦・横断ローリング、超塑性、リングローリング、環状鍛造、ファスナー鍛造、焼き入れ、焼き戻し、マイクロストラクチャー予測

 その他の解析機能

  −複数変形ボディシミュレーション
  −アセンブリー・プレストレスダイシミュレーション
  −ビレットとツールの熱力学連成解析
  −荷重制御ツールサポート
  −スプリング制御ツールサポート
  −二重回転軸を持つツールのサポート
  −ハイドロシミュレーションの可変流体圧サポート
  −変形した見込みツールサーフェスの出力

 鍛造シミュレーションの実行

 ●完全アダプティブ自動メッシングとマルチCPU高速解析

●多軸プレス鍛造

 ●バルク鍛造


●タービンブレード鍛造


 ●後方押出

●自由鍛造

 ●クロスウェッジローリング

●リングローリング 他

 並列化高速解析


QFORMは、何十万ものノードを伴う最も複雑なモデルであっても、高速シミュレーションを提供します。
計算の並列化は、無制限のコア及びCPUを伴う最新マシンのハードウェアを利用します。 非常に細い隙間への材料フローと同様、重なりひだを含む複雑な材料フローに対しても、新しく精巧な自動メッシュ生成法によって、パワフルなシミュレーションを提供します。複雑なツール移動も容易な入力で、T-ジョイントまたはバルブ本体の生産のような、高度に精巧なプロセスシミュレーションを行うことが出来ます。 成形工程は、シミュレーションに従って、冷間、温間及び熱間の型鍛造、自由鍛造、及び回転を含みます。

 正確な鍛造欠陥予測

 ●ダイラック欠陥予測

 ●材料フロー欠陥予測
 

 ●ラップ欠陥予測