HOME > 製品案内 > JMatPro



製品案内


金属合金の物理的、熱力学的物性値および機械的物性値を、その化学成分より計算するソフトウェアで、金属材料開発、金属部品の製造を担当しているエンジニアが活用しやすいように配慮されています。
計算手法は、多元系合金の平衡状態図については、十分に確立されたCALFHAD法を用いており、凝固計算については、Scheil-Guliverモデルを適応しており、その精度は実験結果に極めて近い結果を出しております。さらに、各相に対して理論式、経験式、実験データから物性値を計算し、求められた相分率を元に混合則を用い全体の物性値を求めています。
平衡図から凝固、焼入れ、による物理的、熱力学的、機械的物性値を温度、冷却速度、ひずみ速度を考慮して計算でき、材料特性の最適化、実験条件の絞込み、製造条件の最適化、解析の物性値データ同定に役立ちます。


活用フロー


<Stampack>


<Vulcan>


開発元: 英国Sente Software社
国内総代理店: 株式会社ユーイーエス・ソフトウェア・アジア


お問合せ先

製品に関するご質問、価格、デモの依頼などございましたら、下記連絡先までお問合せください。

【代表】03-3815-6335
Email: info@ada.co.jp

・Web問合せフォーム